BMC材料

BMC材料-1


製品情報

BMCはBulk Molding Compoundの略語です。

BMC主な成分は樹脂(例えば、不飽和ポリエステル樹脂、エポキシ樹脂、フェノール樹脂など)で、ガラス繊維、充填剤と各種添加剤を混ぜて生産された複合材である

BMC は 高機能、強化、精密と可調整という特徴を持つ熱硬化性材料で、混合された材料を成型しやすいバルク状にします。該当材料は耐温性に優れ、低い収縮率且つ高強度、高筋性、軽い、耐食性あるのが特徴です。電気産業、公共交通機関、電子産業及び車産業などに幅広く使われています。

恩良が自ら開発したBMC複合材は,圧縮、射出、伝送成型に適しています。我々は専門知識と設計技術を活用し、お客様のニーズに合わせ材料を開発し、材料特性と色を調整することができます。。


恩良全BMCシリーズ材料がRoHSに対応可能:

1.不飽和ポリエステル樹脂複合材—光電、電機産業の応用
2.エポキシ樹脂複合材—高圧電機産業の応用
3.フェノール樹脂複合材—防火耐燃建築材の応用
4.乙烯酯樹脂複合材—室外耐食の応用
5.導電BMC複合材—燃料電池バイポーラプレートの応用
6.導熱BMC複合材—モーター固定子の絶縁応用